相続に関する統計-名古屋国税局管轄区域:人口、高齢化率などのGISデータ

 

名古屋国税局管轄区域のGISデータをまとめてみました!

最近、研修会等など資料を作成する機会が増えましたが・・・・

今日は、特に反響の大きかった資料をご参考までに公開します。

 

 

  1. 1「名古屋国税局管轄区域」人口密度データ
  2. 2「名古屋国税局管轄区域」人口総数データ
  3. 3「名古屋国税局管轄区域」高齢化人口総数(65歳以上)データ
  4. 4「名古屋国税局管轄区域」高齢化人口(65歳以上)割合データ
  5. 5「名古屋国税局管轄区域」将来の人口増減予測データ

 

 

「名古屋国税局管轄区域」人口密度データ

人口密度は定番ですが・・・・

名古屋国税局の各税務署単位で人口密度を比べてみると・・・・

下図の様になります。

みなさんの予想どおり名古屋市中心部の人口密度が高い傾向にあります。

ただ、何となくイメージは出来ると思うのですが・・・・

なかなか名古屋国税局、しかも税務署の管轄単位で人口密度を比較する機会は少ないのではないでしょうか?

そういう意味で反響が大きい資料の定番です。

 

相続統計01-2-08

 

「名古屋国税局管轄区域」人口総数データ

また、税務署の管轄ごとに人口総数をまとめた資料も定番です。

しかしながら税務署の管轄区域の広さはまちまちです。

やはり密度での比較がわかりやすいです。

 

相続統計01-2-09

 

「名古屋国税局管轄区域」高齢化人口総数(65歳以上)データ

 相続税の関連から、高齢者人口(総数)も関心が高い資料です。

セミナーなどでは結構盛り上がる資料です。

 

相続統計01-2-10

 

「名古屋国税局管轄区域」高齢化人口(65歳以上)割合データ

 相続税の研修会では必ず高齢者人口(総数)と高齢者人口割合を重ねた資料が欠かせません。

セミナーなどでは結構盛り上がる資料です。

なかなか税務署単位で比較する機会がない資料です。

高齢者割合と高齢者の絶対数を一度に確認できます。

 

相続統計01-2-11

 

「名古屋国税局管轄区域」将来の人口増減予測データ

 なんといっても一番盛り上がるのは・・・・・

人口増減(予測)です。

自分に関連ある市区町村の動きにはみなさん関心が非常に高いです。

これを各税務署の管轄ごとに町字で細かく図示すると必ず盛り上がります!

 

相続統計01-2-12

 

各税務署ごとの資料

各税務署ごとの資料もかなり関心が高いです。

これはお話をする支部などに併せて準備することが定番です!

今回は人口増減予測を各税務署管轄に応じて町字でまとめた資料です・・・

なかなか盛り上がりますよ!

 

相続統計01-2-04相続統計01-2-13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相続統計01-2-14相続統計01-2-15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相続統計01-2-16

相続統計01-2-17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 関連情報 □
広大地改正の具体的内容-平成29年度税制改正大綱から
租税訴訟学会名古屋支部 研修会開催のご報告
名古屋青年税理士連盟 研修会開催のご報告

 

広大地

 

 

・データの利用者は、利用前に必ず以下をお読みください。

・以下を充分に理解、了承、同意された方のみデータをダウンロード及びKMZファイルをご利用いただけます。

初回の面談は無料です。お電話での予約はこちら お電話でのお問い合わせはこちら052-238-1911 インターネットでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る